準中型免許好評受付中!

平成29年3月12日に施工された、新免許制度の一つ「準中型免許」この免許は18歳で取得可能であり、例えば平成19年6月~平成29年3月11日までに「普通免許」(準中型5t限定)を取得していた方が積載2tのユニック車などを運転しようとする場合「車両総重量」という部分で免許外となる場合があり、20歳以上で免許の経歴2年以上のキャリアを積み「中型免許」を取得しなければならないなど、事業者を悩ませていました。今回新設された「準中型免許」は既存の「準中型5t限定」の方であれば最短で4時限の教習。改正後平成29年3月12日以降「普通免許」取得の方は最短で13時限の教習で取得可能となりました。
現在免許をお持ちでない方も18歳以上であれば「準中型免許」が取得できますので、トラックを扱う事業者の方、これから運送業界で活躍する若手ドライバーの方にぜひ知っていて頂きたい制度です。

八代ドライビングスクールでは、準中型教習車を2台準備し、27名の指導員で皆さまのおこしをお待ちしております。

ページ上部へ戻る